レトロなセリフのけんかシーン。『おたまじゃくしの101ちゃん』

.

年末にお気に入りだった絵本です。

作者はかこさとしさん。1973年の絵本です。

長男は赤ちゃんが出てくる絵本が大好き。

そしてやはり男の子だけあって戦いシーンが大好き。

この絵本は101匹の赤ちゃん(おたまじゃくし)がでてきて、

ザリガニv.s.タガメのけんかシーンがあるので受けが良かったのでした。

けんかシーンの口調が

『このちんぴらギャング!』『何を!?』

いった感じで少々レトロながら畳みかけるようなテンポの良い展開で盛り上がります。

Amazonで検索すると、英語版もでているんですね。

人気の絵本なんですね。

.